サリィ・シーン

♡♡♡絵を描いている、今

« 09.2017123456789101112131415161718192021222324252627282930»

2011.11.14(Mon) 【イラスト

スミレちんとショウくん



京都アトリエ時代のわたくしの駆込み寺、スミレ姉さんが
この度めでたく結婚式を挙げられました。

だんなさまが学生時代下宿していて、
お二人ともに馴染みある京都の洛西寮の中庭での
ガーデン・ウェディングでございます。

当日はあいにくの雨模様、
でも最後には雨もあがりみんなでお庭でダンス致しました


小雨のなかあいあい傘で現れたスミレちんとショウくん。
たくさんの祝福の拍手に迎えられて。



けっこんしき





スミレちん ショウくん




sary子もアトリエ時代の仲間と久しぶりに会い、
先生からの呼び名がいつのまにか「網野タイツ」から「ぱんつ。」に変更していたり、
かつらを取るよう強要されたり、(わたしの頭は本物ですことわり。)
座敷で33歳独身自称画伯とけっこう本気相撲(又は格闘)とったり、
懐かしく楽しいひとときを過ごしました。


結婚式のしおりにはなんと!sary子の描いたお二人の馴れ初めまんがも。。

なれそめま・ん・が

ちなみにこれを締め切りギリギリ午前5時に描いてて
最後のコマ二人の間のハートベタで塗りつぶしてたらなんていうかこう…
フルって来たァーーなんかいろいろおもしろくなってきたァーー!!自分の姿とかッ

最終的には正常を取り戻し無事仕上げることができました。



さあここからは楽しい会場の様子など。。


3人
恩師渡邊一雅氏と歩ちゃんと後ろ画伯(自称)


ふたり
スミレちん綺麗だったよーー ショウくんとふたり本当に嬉しそう


うた
出し物で画伯は真面目にうたう


若い 男の
寮の賑やかな仲間               おっ

裸おどり 胸キュン
おぉ~                      ブラヴォー

何故か彼らだけ一番前を陣取り七枚も撮ってしまいましたのうふふ。


これが巨匠だ!
画伯、スピッツの「おっぱい」を熱唱

新郎新婦
見守る二人


みんな♪
アトリエ組!



スミレちんとショウくん



スミレちんは素敵な女性です。
同性のわたしがこんな女性になりたい、と憧れてしまうのだから本当です。
わたしとは二つしか違わないのに、
しっかりでまっすぐでそしてとてもキュートなお姉さんです。
とくに笑顔がかわいいのさ。

京都時代も、和歌山に戻って来てからも、
わたしはいつもいつもたくさん彼女に助けられてきました。
わたしが元気ないと離れていても不思議にキャッチして
電話かけてきてくれるスミレちん。
てんぱるわたしの状態を冷静にアドバイスしてくれるスミレちん。
ダメなところはちゃんとダメと言ってくれるスミレちん。
優しいスミレちん。


七つ年下のおとこのこをとりこにしちゃいました


今ごろは得意のウキウキ踊りを二人で踊っていることでしょう。。


「スミレ」の由来はドラえもんからといううわさだ

幸せがいっぱい舞い降りて来ますように




ツーショット風呂上り




左:純白ウェディングドレス。膝丈でキュートに。
右:上下ユニクロースにヴィトンのバッグ 足元にはエナメルのヒールをあわせて
  エッジィの効いたコーディネイト。


                      
                            愛をこめて   xxx サリィ


スポンサーサイト

thread : できごと janre : ブログ

COMMENT

ありがとー!

サリー子さんありがとう!
うっかり通勤途中の電車で泣きそうになったやん!

描いてもらった漫画好評やったよ~!
明け方におかしくなりながら仕上げてくれてありがとう!

これからもよろしくね。)^o^(

Re: sumireちん

こちらこそ、これからもe-420色々と笑 よろしくねーーe-434

ショウくんにもよろしくお伝えください♪

また川の字しようe-267(・∀・)キラッ

COMMENT FORM


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

http://sary1x1x1ss.blog41.fc2.com/tb.php/97-a06cc552

プロフィール

Author:sary13
人生漫画

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メール

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード