サリィ・シーン

♡♡♡絵を描いている、今

« 11.2017123456789101112131415161718192021222324252627282930»

--.--.--(--) 【スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.09.20(Sun) 【イラスト

世界の女王

お久しぶり

しばらくの間、鼻のなんやらの手術のために(整形に非ず)
入院をしておりました、sary13です。


入院中、七度五分の微熱に軽くうなされながら、
ほとんど一日中体はベッドに横たわっていました。

薄いグリーンのカーテンに包まれて、
阿呆のように口を開いて呼吸しながら
グリーンと天井の白との境目にあるレールを 一つ一つ目で追う。

そして私は一日中空想に浸っていました。

空想も度が過ぎると 妄想の様を呈してきます。
現実の出来事がどこからか歪みだし、
あれよあれよという間に私一人の世界へと、
その果てのない底へと 渦を巻いて沈み込んでいってしまう。
ふと我に返ると、私は現実を喪失しかけて居る。

―――― いけない、これは現実の出来事ではなかった。
わたしのつくりものだ。  でも?  想像したまでは現実に即した予測であった筈だ、
それは決して妄想などではなかった筈だ。

では一体どこから現実が分からなくなってしまったというんでしょう。


薄いグリーンの、カーテンに包まれた部屋にいりゃあ、
誰だってそんな事 分からなくなるさ。


いつだって、私は考えている。
現実と、想像と、妄想と、幻覚の違いって一体何なのかしら。

そんな事どうだっていいとある人はいった。
現実が想像であって、想像が現実であったとしても、
それは自分の行う処に何ら関係はないのだと。

そうか、ならばこう考えてもよいはずだ。
私がいつも空を飛んでいる夢の中が、実際の現実である、と。
そうなのだ、私は空を飛べるのだ。
この飛べない現実の空というものは――――
実は私の空想かもしれないのだから。

私はいつだって空を飛んでいるんだ。

(願わくは、常に意識で現実界と想像界の別を 保っていられますように。)




jou-ou
                                                                                   わー、そしたらわたしは世界の女王じゃないか!




スポンサーサイト

thread : つぶやき janre : ブログ

COMMENT

夢の中へ、夢の中へ

私もよく夢と現実の区別がつかなくなります。

この女の子、いいですね。
出で立ちは堂々としているのに、目に隈が…
まさに(ちょっと擦れた感じの)女王v-20

着付けを習う際には、是非私めをご検討のほどを。
和歌山まで出張しますよ笑

Re: チカちゃん

すれた感じ!笑
確かに
ボールペンでささっと描いたのですが、口元の笑みがお気に入りポイントですe-418

遠路はるばる申し訳ない~!
私が大阪へ出ていけたらなと考えております☆

COMMENT FORM


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

http://sary1x1x1ss.blog41.fc2.com/tb.php/37-7186a0ca

プロフィール

Author:sary13
人生漫画

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メール

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。