サリィ・シーン

♡♡♡絵を描いている、今

« 08.201512345678910111213141516171819202122232425262728293031»

2015.08.29(Sat) 【未分類

あなたは何に執着しているのか


そもそも詰まっていなければいけないのか?

何に執着しているのだ?

その下らない執着こそ、虎になった原因ではないか。

空っぽのままでいいじゃん、
馬鹿馬鹿しい。



スポンサーサイト

2015.08.27(Thu) 【未分類

空っぽのわたし


先日東京に出向き、『青林工藝舎』という出版社に漫画原稿を
みていただいた。現在「アックス」という漫画雑誌を刊行している。
もともとは「ガロ」から派生したものらしい。

前回持ち込みした大手の出版社のダメ出し9割とは異なり、
わたしの作品に、
「奇妙な味わいのある、先が気になるような、」
とありがたい感想を下さった。

しかし、何はともあれ画力の決定的な欠如。

抽象的な作風である程に、絵で魅せる事の大切さ。
表現したい事柄を、画力のなさ故に描く事ができない、
こんな悔しくてもどかしいことってあるだろうか。

絵をたくさん描くしかないなあ、と単純に思う。

振り返れば、今までのわたしの絵は集団の中である程度は
上手いほうで、中学・高校時代の美術の先生にはいつも他の生徒より
気に入られていたし、小学校のときには、自宅で描いてきた絵を
親に描いてもらったんだと先生に決めつけられたこともあった。

自分には自負があった。
わたしは他の人間より上手に絵を描く事ができる。

ところが、今やまるで山月記の虎である。

臆病なる自尊心、尊大なる羞恥心。

そんなものがわたしを虎にする。さあ、手のひらをみた、
ホラ、これは獣の前脚か。

何も絵に限った事じゃないんだ。

空っぽのわたしは今からでも人間に戻れるだろうか。
まともな人間に戻れるだろうか。

絵を真面目に描くしかないなあ、と単純に思う。



プロフィール

Author:sary13
人生漫画

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メール

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード