サリィ・シーン

♡♡♡絵を描いている、今

« 01.201412345678910111213141516171819202122232425262728293031»

2014.01.11(Sat) 【未分類

わたしの今日は

新春

あけましておめでとうございます。
全国のみなさま、いかがお過ごしでしょうか。

私sary子は例年の如く、たくさん食べて貯蓄(脂肪)の日々を
過ごしております。

久しぶりにブログなど、書いてみようという気になりました。
理由はと申しますと、ここ数ヶ月の私のアイフォーンの他者との交信履歴がほぼ
『淳くん』・『ママ』のふたりだけで埋めつくされていたので、
それは何故か? という哲学的疑問を抱いたからです。

その、哲学的疑問を私は日々、考察いたしました。
眠る前の布団の中で、夕食後湯船の中で、はたまたワンちゃんの散歩の途中で。
その結果を記したいと思います。
平たく言うと最近sary子さんは何をしてるのかナ〜。ってお話だよ。

まず、健康第一の生活を送っております。
そのために12月半ばから毎朝6時半に起きて早朝散歩をしています。
約40分のウォーキングに、近所の公園でストレッチ体操。
帰宅して白湯を頂きます。

散歩を始めてから、夜はもちろん11時台には就寝するようになりましたし、
脳によい刺激を受けて以前より格段に笑顔が増えました…

そして私は加山雄三ばりに

「 いやあ、 僕ァ 幸せだなあ。 」


というセリフを言うようになった。面白過ぎる…

成る程sary子は、充実した毎日を送っているんだなァと思われる事と
思います!たぶんある意味そうなのでしょう。

そんな日々と同時に、まるきりパソコンを触らなくなり、
アイフォーンのネット機能も「天気予報」と「クックパッド」
くらいになった。
更に以前にまして友人と交流しなくなり、
「生死くらいは判っている」状態に。
更にさらに漫画制作も更なるスローペースに。
もはや山。ここは山。カモネ!

ああsary子は引きこもっているんだな。たぶんある意味そうでしょう。

〜山のあなたの空遠く さいはひ住むと sary子のいふ。

しかし生活を送るって素晴らしいな。

〜せいかつや ああ生活や 生活や

今はそのようです。
表現や創作を続けなければ生きていけないという性分とは
違うので、
自由なものです。
なんだろうか。
自分でつくった木彫りの動物たちをベッドの頭の上に
一列に並べて、飽きずに眺めているだけで楽しい、という様な心で、
コツコツ画を埋める作業をしているだけで、
自己満足万歳と両手をあげたくなります。

それでよいのです。

にわかに漂う仙人感は何か気のせいだと思います。




スポンサーサイト

thread : 最近 janre : ブログ

プロフィール

Author:sary13
人生漫画

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メール

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード